2018年10月09日

猫の生き方




去年、今では、おじいさんに、なった、最初の、武蔵が、7月14日に、こたつで、なくなりました。腎臓病です。5歳でした。

もう、家族中、おちこんでいました。でも、その年の、7月25日に、武蔵の、子供が、うまれていたのでした。

そして、その中の、武蔵と、瓜二つの、子に、武蔵となずけて、1年、そう、4匹の、子どもを、生んだのでした。


その中の、2匹は、黒で、上毛新聞の、テレナインで、もらわれていきました。きっと、大きくなったと、思います。

その、写真が、人生の、夢で、はいっています。

武蔵は、きっと、私達が寂しくないように、子供を残していって、くれたのだと、本当に、感謝しました。

ねむいです。




同じカテゴリー(心は)の記事画像
ダンスの練習は休みです、、、残念ですが、
コロナの、危機
コロナでつらいこと
コロナの、心
孫の、就職、きまりました
東証の、全売買の、終日停止は
同じカテゴリー(心は)の記事
 ダンスの練習は休みです、、、残念ですが、 (2021-05-02 21:25)
 ますくを、配布した、高崎市はえらいです (2021-02-25 20:13)
 内閣府の要望-群馬の、川を、掃除すること、床下浸水を、おこさないために、、 (2021-02-25 19:30)
 コロナの、危機 (2020-12-07 22:35)
 コロナでつらいこと (2020-12-05 23:24)
 コロナの、心 (2020-12-03 00:19)

この記事へのコメント
その後、武蔵2は、また、2回めに、5人の、子供を、うみました。

かわいかったです。

でも、みんな、人に、あげました。

公園で、偶然、捨てられていた、薄色の、三毛猫の、ねねを、かっています。

かわいいです。
Posted by tomoringo0308tomoringo0308 at 2019年12月07日 22:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
猫の生き方
    コメント(1)