2008年08月26日

松下先生の、仕事の、時1番大切なものは、熱意

仕事、経営、その中で

なにが、1番、大切かというと、その、しごと、経営者の、熱意だ、

そうです。   あふれるような、熱意、情熱、そういうものを、まず、その、人が、もっていれば、

おのずと、知恵が、うまれるのです。

私は、いつも、松下幸之助先生の、書物を、もってよんでいます。

彼の、成功を、する人の、第1の、条件には、この、熱意を、あげることが、おおいのです。

強い熱意、、、これこそが、成功の、第一と、いえるのである。。


彼は、いかに、才能が、あっても、知識が、あっても、熱意の、ない人が、成功することは、

 ない。。。。と、いつも、かいています。

同じカテゴリー(生きがい)の記事画像
娘の結婚は、2世帯住宅で
コロナの、危機
電電。無視のうた、
コピー機は、古いパソコンは、つかえないの、、
石原さとみさんの、結婚は
幸せをいつも、心で、かんじる
同じカテゴリー(生きがい)の記事
 娘の結婚は、2世帯住宅で (2021-02-25 18:59)
 コロナの、危機 (2020-12-07 22:35)
 電電。無視のうた、 (2020-10-16 20:53)
 コピー機は、古いパソコンは、つかえないの、、 (2020-10-10 19:23)
 石原さとみさんの、結婚は (2020-10-02 13:41)
 幸せをいつも、心で、かんじる (2020-09-20 22:47)

この記事へのコメント
いうも、心に、太陽を、燃やし続けましょう

情熱と、ともに、、、
Posted by tomoringo0308tomoringo0308 at 2008年08月27日 00:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
松下先生の、仕事の、時1番大切なものは、熱意
    コメント(1)