2018年07月05日

農協への、提言―トラクターで、しんだ、先生


この間、農協の、本所へ、電話で、提言を  しました。

というのは、この、t農協の、地区で、何人も、農機具で、怪我をしたり、死んだりしているからです。最近は、群馬町の、保戸田の、ダンスの、先生

が、トラクターから、落ちて、しんだのです。
先生と、メダルテストに、おどれるのを、楽しみに、練習していた、、、、と、お葬式で、生徒が、ないていたそうです。

私は、なぜか、私の、田んぼから、3つ目くらいの、右と、左の田んぼで、田植え機から、人が、ちょうど、おちそうに、なったけど、その人は、すぐ

に、おりたから、怪我しないけど、怖いかったです。3o3ee7

あと、もう3個道の、同じ側で、タラクターが、倒れて、長い間そのままに、なっていたのでした。

道から、田んぼが、低いせいで、反対がわからきた、車に、気をとられて、トラクターの、後輪が、田んぼに、おったそうです。

そういう、命に、かかわることを、農家の、人が、あってしまったら、農協は、警告のように、う広報みたのに、田植え機は、終わって、田んぼから、

出るときに、重さが、かるいから、田植え機が、道と、田んぼの、段差で、後ろに、傾いてしまうのです。こういうことを、みんなに、危険ということで、
知らせていくべきではないでしょうか。みんなから1軒5万ずつ、とっておいて、こういう時、に、ちゃんとみんなに、いろいろと、こういうふうに、しないと、危険ということを、しらせていかなければ、ならないと、思いました。まだ、農協は、何もしていないけど、、、、
農協への、提言―トラクターで、しんだ、先生








同じカテゴリー(生きがい)の記事画像
娘の結婚は、2世帯住宅で
コロナの、危機
電電。無視のうた、
コピー機は、古いパソコンは、つかえないの、、
石原さとみさんの、結婚は
幸せをいつも、心で、かんじる
同じカテゴリー(生きがい)の記事
 娘の結婚は、2世帯住宅で (2021-02-25 18:59)
 コロナの、危機 (2020-12-07 22:35)
 電電。無視のうた、 (2020-10-16 20:53)
 コピー機は、古いパソコンは、つかえないの、、 (2020-10-10 19:23)
 石原さとみさんの、結婚は (2020-10-02 13:41)
 幸せをいつも、心で、かんじる (2020-09-20 22:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
農協への、提言―トラクターで、しんだ、先生
    コメント(0)