2009年12月03日

葬儀の、後

今日は、隣組の、お葬式に、でました。

隣組で、しかも、班長です、

なにしろ、彼の、人生について、いろいろ、いわれたりしています。でも、しょうがなかったのです。

奥さんは、今、籍は、はいっているけど、別居していて、しかも、膠原病で、全盲です。

かつて、ここに、すんでいた、あの時,そういう、ことは、うちあけては、くれないヒトでした。

でも、もう、いいのです。二人は、愛し合っていた、、、、、と、おもいました。

自分の、いろいろ、彼に、、できないということが、彼の、そばにいるということを、あいしていたからこそ、、自分に、許すことが、

できなかったのだと、しりました。

悲しいけど、それを、彼にも、いえなかったのです。

でも、神様は、しっている、、、と、思います。

心から、ご冥福を、お祈りいたします。

でも、もう少し、彼に、たより、二人で、いきていけたら、もっと、豊かな人生だった、、、

と、思います。でも、そういうことを、忠告してくれる人も、いなかったということが、とても、残念です。

ひとは、一人では、ない、、、このことを、決して、わすれては、いけない、、、それを、本当に、

心に、刻んで、いきていかなければ、、、と、思います。
















同じカテゴリー(ダイエット)の記事
 だいえっとの、基本 (2009-11-01 02:05)
 ダイエットの、基本は (2009-10-13 20:48)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
葬儀の、後
    コメント(0)